TOSHIE 2008

TOSHIEさんの、「2008年の私 」

私は【後悔しない人生】をモットーに生きています。その思いは年々強くなっており、最近ではやってみようと思ったことは失敗を恐れず全て実行しています(笑)
 
2007年12月に仕事の関係で招待されたイベントで『ポールダンスショー』を観ました。これがずっと忘れられず、年明けの『ぶらり途中下車の旅』でポールダンススタジオの紹介がされていたのを観てすぐにスタジオへ。1回の見学でハマッテしまいその場でスタジオに登録しました。
しかし、見た目の華やかさと裏腹に、ものすごい筋力と皮膚がポールに擦れる痛みに耐えられずわずか2ヶ月で一時退会を...
その後、前から気になっていたベリーダンスに挑戦しました。
 
ベリーダンスの教室に入学早々、2009年3月に行われる発表会に登録。発表会までわずか半年しかありませんでしたが、目標があると燃えるタイプなので、経験の無さをカバーする為に必死で練習しました。
 
その時思いついたのが、踊りの表現力をつける為の、ポートレートのモデル。写真を撮ってもらうと言う事は、カメラマンの望むイメージを体と表情で表現する、まさに表現力の勉強の場となりました。(もっとも、年齢が一般のモデルさんよりはるかに?上回っていましたが、大人の女性と言う事で!)
 
最初はとっても恥ずかしかったのですが、何度か撮ってもらううちに気持ちが入るようになり、今もとても上手とは言えませんがカメラマンさんの技術のおかげでポートレートっぽい写真が出来上がるようになりました★
 
初めてのダンスの世界への進出(?)で始まった2008年は、新しい事を挑戦をし続ける1年となりました。
<TOSHIE>

<<アルバムTOPへ                          次へ>>

<<EMI 2008へ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ITmedia人気iPhoneアプリ